Ecru White

アクセスカウンタ

zoom RSS ティーレッスン◆ロイヤルミルクティ

<<   作成日時 : 2009/06/13 23:44   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ティーレッスン、今回のテーマは「ロイヤルミルクティ」

ミルクティ大好きなたるとは、ロイヤルミルクティと名のつくものはあちこちで飲んでいるのですが・・・
はて?ロイヤルミルクティとは実のところ何なの!?前回のミルクティと何が違うの?
そんな疑問をすっきりと解消するレッスンでした。

今回は、セイロン紅茶の5つの産地の紅茶をテイスティング。
一通り飲んだことがあると思っていた紅茶が、どれもこれも初めての味わい!!!
今まで飲んでいたのは一体何だったのか???といった衝撃でした。

テイスティングは、まず香りを聴き比べ。
香りだけでも全部違う!!!覚書のため残しておくと。。。(実はもう忘れかけている(^_^;))

ヌワラエリア:ダージリンに近く、台湾で飲んだ烏龍茶の香りに似ている
ウ    バ:ハッカの香り(シップのにおい(^^;))かなり衝撃的!
ディンブラ :バラのような香り(と言われているが、今回の私には無臭に近かった。。。)
キャンディ :甘い香り(とっても好み♪砂糖たっぷりのミルクティにしたら至福かも)
ル フ ナ :糖蜜のような香り???(と言われているが。。。いまいち覚えていない。。。)

次に味見。

ヌワラエリア:味も台湾烏龍茶に似ていた気が。。。
ウ    バ:味までもハッカのスースーする感じが。(ウバ、嫌いになったかも(^_^;)
ディンブラ :茶葉が細かかったため、濃く出ていてかなり渋かった(+o+)
キャンディ :ほっとする味、馴染みのある味(ディンブラが渋かったからか?!)
ル フ ナ :スモーキーな味(と以前買ったお店で説明を受けた懐かしい味)

この中からミルクティに合う茶葉を選んで入れました。
この日のレッスンは、もうひとかたいらっしゃったので、相談のうえ、特徴の異なるルフナとウバをチョイス。
ミルクを入れてもしっかりとそれぞれの紅茶の味が出ていて、なかなかおもしろかった。

画像


今回のティータイムのデザートは、東京洋菓子倶楽部のモンブラン。
なんだかなつかしいお味でした。
そんなモンブランとロイヤルミルクティに合わせたティーセットは。。。
ロイヤルアルバートのダッチェス。ロイヤルアルバート100周年記念コレクションの一つで1910年代のデザインの復刻版です。
実はこのティーセット、ロイヤルミルクティのときに選ぼうと前回からひそかに決めていたのです。
なんともロイヤルな感じでしょ?

画像


ちょっとモンブランやティマット、夏色のお花とはミスマッチな感じもしますが。。。(^o^;)

ご一緒させていただいたMさんが選ばれたのはこちら。(どこのだか忘れた。。。)

画像


まったく雰囲気違いますよね。かわいいぃぃぃぃ(^_^メ) お花との雰囲気も合っているし。
Mさんのファッション、雰囲気、選ばれるものは、私と全然違うので面白いです。
次回のアイスティのレッスンもご一緒させていただきます。よろしくお願いします。



ロイヤルミルクティーでいただくフレーバー紅茶 ミルキーバニラ 50g
アフロアジア紅茶 セレクティー
ロイヤルミルクティーに ミルキーで甘いバニラの香りを、こくがあってマイルドなケニアの無農薬紅

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティーレッスン◆ロイヤルミルクティ Ecru White/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる